不動産担保ローンアドバイスメイン画像
不動産担保ローンにおまとめしたカードローンのリボ払い、過払い金の請求をして一連計算をお願いできる?

不動産担保ローンにおまとめてローンした時の一連計算

無担保でカードローンなどがあり、それを不動産担保を利用したローンにまとめて、利息分を節約しようとする人は少なくありません。

特にカードローンが複数の会社にあったりすると、管理が難しくなるので、おまとめローンなどで不動産担保を設定するケースが増えているのです。

不動産担保ローンですと金利もお得になることが多いですし、不動産を持っているなら賢い選択といえます。

※不動産担保ローンの相談はABCサニーへどうぞ

一方で、グレー金利が解消されてから、過払い金を返還する手続きが取れるようになっています。

その際に、今支払を続けている不動産担保ローンに関して、過払い金分を一連の取引と見立てて、一連計算をしてもらって、借金を少しでも減らしたいと考えるのですが、この件では、CFJ(アイク)、アイフル、アコムなどで、一連計算を行わないということがあり、裁判になっています。

結果として、一連計算が認められないという判決が出ているのが、CFJのケースです。

特に、無担保のカードローンがリボ払い契約で、それを不動産担保ローンの証書貸付にまとめた場合、一連計算ができないケースが多いといわれています。


Copyright 不動産担保ローンアドバイス. All Rights Reserved.